お知らせ

書籍シリーズ「名市大ブックス」の注文を受け付けます。

2020.10.15

名古屋市立大学の新たな社会貢献活動として、教員の執筆による 書籍シリーズ「名市大ブックス」を創刊することになり、このたび次の2巻が出版されます。

【第1巻】人生100年時代 健康長寿への14の提言

執筆者:郡 健二郎 学長 以下14名

【第2巻】 コロナ時代をどう生きるか

執筆者:笹野 寛 先進急性期医療学 教授・山岸 庸太 災害医療センター長 以下15名

各巻1,000円+税

出版社:中日新聞社

出版予定日:2020年10月30日(金)

購入ご希望の場合、瑞友会事務でとりまとめができますので、10月26日(月)までにメールでお知らせください。ただし、書籍は瑞友会事務室まで取りにおいでください。

また、Amazonでも予約注文できます。書名で検索してください。


目次

名市大ブックス① 人生100年時代 健康長寿への14の提言

1 郡 健二郎 学長:生涯健康 イキイキ人生 

2 大手 信之 循環器内科学 教授:激増する心不全 どう予防する?

3 小嶋 正義 菰野厚生病院 院長:国民病「高血圧」と正しく向き合うために

4 濱野 高行 腎臓内科学 教授:慢性腎臓病CKDを知り、予防しよう!

5 大村 眞弘 神経内科学 講師:脳梗塞の診断と治療ー最近の知見を踏まえてー

6 西川 祐介 脳神経外科学 助教:カテーテル治療がさまざまな脳の病気を解決!

7 松川 則之 神経内科学 教授:脳を護る―認知症にならないために、今できること―

8 野崎 実穂 視覚科学 講師:失明の原因第1位、緑内障

9 岩﨑 真一 耳鼻咽喉・頭頚部外科学 教授:高齢者のめまい・ふらつきとその対策

10 原沢 優子 高齢者看護学 准教授:からだの健康づくり-運動のヒント-

11 窪田 泰江 臨床生理学 教授:相談しづらいおしっこの悩み

12 竹本 隆 蒲郡市民病院歯科口腔外科 部長:お口の中の病気:良性腫瘍と嚢胞

13 瀧口 修司 消化器外科 教授:ロボット支援手術は世界を変えるか?

14 赤津 裕康 地域医療教育学 教授:人生のバトンを後世に渡すために―健やかな"修活"のすすめー


名市大ブックス② コロナ時代をどう生きるか

1 笹野 寛 先進急性期医療学 教授、山岸 庸太 災害医療センター長:withコロナ時代の救急医療・災害医療 

2 松嶋 麻子 先進急性期医療学 教授:災害時に注意が必要な感染症

3 服部 友紀 先進急性期医療学 教授:1次救命処置~命はその場のあなたが救う!~

4 村上 信五 東部医療センター 病院長:名古屋市立東部医療センターにおける新型コロナウイルス対策―闘いと困惑の日々

5 今井 理紗 精神・認知・行動医学 助教:不安について知ろう!?危険を知らせてくれるアラームとのつきあい方?

6 小栗 鉄也 蒲郡市民病院呼吸器科特別診療科 部長:タバコによる健康被害 禁煙が自分と大切な人を守ります

7 新實 彰男 呼吸器・免疫アレルギー内科学 教授:長引く咳にご用心!咳ぜんそくってどんな病気?

8 片岡 洋望 消化器・代謝内科学 教授:胃食道逆流症とバレット食道がん

9 渋谷 恭之 口腔外科学 教授:口腔ケアと全身の病気への影響

10 杉浦 真弓 産科婦人科学 教授:生殖医療と妊娠適齢期

11 田中 智洋 消化器・代謝内科学 准教授:肥満を科学する~かくれ肥満症から高度肥満症まで~

12 安井 孝周 腎・泌尿器科学 教授:激痛が!尿路結石の治療と健康生活へのカラダづくり

13 相田 直隆 いなべ総合病院 院長:骨のお話~「生涯現役」その思い、骨まで伝わっていますか?

14 小田嶋 裕輝 がん看護・慢性看護学 准教授:健康を支える食育 日本人の身体にあった食の選び方


 

ページ上部へ